ハンドケアのポイントは指関節

ハンドケアのポイントは指関節

ハンドケアのポイントは指関節

自分の指をよーく見て下さい。指の関節が黒ずんだり、かさかさしていたりしませんか?この指の関節を丁寧にケアしてあげると、ハンドケアの上級者です。
 

 

関節の黒ずみに使ってみたいのは、まずは顔用のスクラブ入りの洗顔料です。よく泡立てて、関節部分をマッサージするように洗ってあげましょう。ほこりや角質で黒ずんでいた場合は、これだけでも関節部分の色が明るくなります。

 

 

 

次は関節部分の保湿です。ティッシュに化粧水を付けて、関節部分をくるくると巻いていきます。水分が足りなかったら、ティッシュを巻いた後に、上から化粧水をたらして補充しましょう。この時ついでに、手の甲にもコットンで化粧水パックしてあげるといいですね。

 

 

 

そしてキッチン用のポリ袋の中に手を入れて、手首ゴの部分をゴムでふさぎます。輪ゴムでも、髪用のゴムでもかまいません。袋がふさげればそれで良いです。

 

 

 

このままの状態で10分程度放置します。もっと長くてもかまいません。関節がきれいになると、手がきれいに見えますので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ