エメリーボードの使い方

エメリーボードの使い方

エメリーボードの使い方

手の爪の形を整えるのにつかう道具を、エメリーボードと呼びます。これはネイルファイルの一種ですから、もちろんやすりです。やすりで削って、爪の長さを調整したり、爪の形を整えたりするものです。

 

 

 

このエメリーボードの使い方にはちょっとコツがありますので、それを紹介しましょう。まず大事なのは爪を削る角度です。爪に対して下方向に傾けますから、爪を水平にして見た場合、45度程度で削るのがもっとも爪を痛めにくいといわれています。

 

park by merry 心斎橋店

 

そして、同じ方向にのみエメリーボードを動かします。往復はさせないということです。爪は三層構造でできていて、乱暴に削るとこの層が乱れ、せっかくエメリーボードで処理しても爪が痛んでしまう場合があるのです。

 

 

 

そして爪を削る順番にもコツがあります。爪の最先端の部分から削っていきます。なぜサイドから削って行かないのかというと、このように中央から整えていったほうが、左右対称にしやすいからなのです。

 

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ