ハンドケアのポイント

ハンドケアのポイント

ハンドケアのポイント記事一覧

ハンドケアのポイントは指関節

自分の指をよーく見て下さい。指の関節が黒ずんだり、かさかさしていたりしませんか?この指の関節を丁寧にケアしてあげると、ハンドケアの上級者です。関節の黒ずみに使ってみたいのは、まずは顔用のスクラブ入りの洗顔料です。よく泡立てて、関節部分をマッサージするように洗ってあげましょう。ほこりや角質で黒ずんでい...

≫続きを読む

 

ハンドケア、ネイルケアグッズを探そう

手やネイルにこだわる方にとって、ネイルや手の甲の肌状態、健康だってきになりますよね。せっかくキレイに仕上げたネイルでも、手の甲があかぎれや指のしもやけでガサガサだったり真っ赤だったりしたら、せっかくのネイルも映えません。そう考えると、手や爪のお手入れは顔と同じくらい、きちんと手入れしてあげるべきだと...

≫続きを読む

 

なぜ手は荒れるの?

いくら丁寧にネイルしても、手ががさがさでは映えません。それに手は年齢が隠せないものといわれていますから、手が荒れていると逆に年上に見られてしまう危険もなるわけですよね。通常、皮膚は外部の物質を吸収することはありません。それは、肌の角質層のバリア機能が働いて、肌を保護しているからです。つまり、手が荒れ...

≫続きを読む

 

手荒れを予防する方法

食器用洗剤に含まれる界面活性剤が、手の油分を奪い取って手が乾燥してしまうことが多いのは、すでに皆さんご存知ですよね。ですから手荒れを予防するには、まずは界面活性剤に触れないことが重要になります。食器用洗剤は、ほとんどの人がて直接手を使って洗っているのではないでしょうか。これを手袋をはめて洗うようにす...

≫続きを読む

 

指先までマッサージ

爪のお手入れのあとには、ぜひ指先のマッサージとハンドマッサージを行ってください。お風呂の中や、テレビを見ながらなど、日常的なケアとして取り入れることがお勧めです。お風呂で行う場合は、皮膚をこすらないように注意しましょう。フェイスのお手入れと一緒で、手をきれいに保つためにはごしごしこすってしまうのはN...

≫続きを読む

 

ますは防ぎたい乾燥

ネイルの乾燥の原因としては、ネイルエナメルリムーバーの多用やネイルグルーなどで刺激を与える、またはスカルプチュアを継続してすることによるものなど、ネイルのお洒落と乾燥は切っても切れないものです。まずは爪のキューティクルオイルやネイルオイルなどを使ってのマッサージや、爪にネイルをする前に、しっかりベー...

≫続きを読む

 

爪も肌も若々しく

最近肌年齢、見た目年齢などが話題になっています。実際の年齢よりも肌が若いかより老けているのかを特別な機械で調べてくれるものです。またアンチエイジングなどがかなり進んできているところから、実際の年齢よりもかなり若い人も増えて、美魔女ブームなども起こっています。しかしそんなアンチエイジング信者でも悩んで...

≫続きを読む

 

ボディケアの一環として

いまはボディもセルフケア、セルフデザインする時代です。自分の理想体型またはボディサイズを知り、ダイエットや健康に気をつけること、適切なサイズを保っていくことは、いまの栄養やスポーツ科学が進んだ時代では可能になっています。もし自分ではできないときは、栄養士やトレーナーなどのその道のプロに頼んで、自分の...

≫続きを読む

 

黄ばみ予防の為に

爪の老化や何らかの爪の病気、または靴下や繊維の染料がくっついてしまって落ちないこともありますが、爪の黄ばみは重要な問題です。特にジェルネイルなどをしていてメンテナンスを怠ってしまうと、黄ばみが強くなって、結局はジェルを早めに落してしまうことにもなりかねません。ジェルネイルの場合、とくにカルジェル、ソ...

≫続きを読む

 

冷えは大敵

とにかく手足というのは冷えやすい部分です。血液が届きにくくなると冷えがどんどんすすみますし、滞った体液は浮腫の原因になります。もし仕事が終った頃に下半身がかなり浮腫んでいるという症状のある人は、足先までしっかり血や体液が巡っていない証拠です。ほっておくと冷えによる様々な弊害が出てきてしまうので注意し...

≫続きを読む

 

お風呂でチェックする手足

お風呂は体全体の肌状態を見極めるチャンスです。肌や爪は、水分を含んでよりつややかにみえますし、皮膚がふやけて甘皮や薄皮なども除去しやすい状態になります。かなり柔らかくなっているので、除去するのは簡単に見えますが、実際には爪の周囲の皮膚で除去しなくてもよい部分もとってしまって、ささくれを引き起こしてし...

≫続きを読む

 

手の洗いすぎに注意

一日に何度、手を洗っていますか?外出先から帰ってきたら手洗い、うがいが日課になっていますよね。料理をする前に手をきれいに洗う習慣も身についていることと思います。感染対策として除菌するのが当たり前の時代。大型店舗やスーパーの入り口に消毒が置いてあるのをよく目にしますよね。感染力の強い病気やウィルスから...

≫続きを読む

 

乾燥から手と爪を守る

手や爪が乾燥するのは、潤いが失われるからです。それを防ぐためにも、手や爪を乾燥から守るケアが必要になります。女性の方なら家事で水仕事をする機会が多いですよね。その時になるべく水が手に触れないように気を付けましょう。それは水仕事が肌の乾燥をすすめてしまうからです。肌に付着した水分は放っておくと次第に蒸...

≫続きを読む

 

効果的な保湿ケアの方法

紫外線、水仕事、空気の乾燥によって手もダメージを受けています。お肌と同じように保湿ケアを入念に行いましょう。手の保湿ケア=ハンドクリームをたっぷりと塗ることだと思っていないでしょうか?それはお肌のケアで、洗顔後いきなりクリームを塗るのと同じこと。手と爪のケアもスキンケアをするようにケアしてあげると効...

≫続きを読む

 

マッサージによるスペシャルケア

ワンランク上の手と爪のケア方法として、マッサージをプラスしてみましょう。手は人間の体の末端に当たる部分です。心臓からも遠いため、血のめぐりが滞りやすいパーツなのです。手の色がくすんで見える、爪が割れやすくなった、冷えるのは血行不良が原因かもしれません。血の巡りが悪くなると、酸素や栄養分が届きにくくな...

≫続きを読む

 

手荒れ対策はオールシーズンやること!

美しい女性は見えないところにまで気を使っているもの。すべすべした手や健康な爪を見ると、清潔感や女性らしさが感じられます。しかし実際問題きれいな手先を保つのは難しい、と実感する女性が多いのです。家事で水仕事をする機会が多い女性にとって、手荒れは避けられないトラブルだからです。手の乾燥がすすむと、苦痛を...

≫続きを読む

 

尿素って何なのか気になる!

冬になるたび思うんですが、絶対ハンドクリームのコーナーに尿素配合クリームというのが棚に並びますよね。この尿素って、変な名前ですがいったい何のこと何でしょう。気になりますよね。え?なりませんか?尿素とは、文字通り、尿の中から発見された成分で、そのため尿素という名前が付いています。ですが、別に尿の中にし...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ