手荒れ対策はオールシーズンやること!

手荒れ対策はオールシーズンやること!

手荒れ対策はオールシーズンやること!

美しい女性は見えないところにまで気を使っているもの。すべすべした手や健康な爪を見ると、清潔感や女性らしさが感じられます。

 

しかし実際問題きれいな手先を保つのは難しい、と実感する女性が多いのです。家事で水仕事をする機会が多い女性にとって、手荒れは避けられないトラブルだからです。

 

手の乾燥がすすむと、苦痛を伴う症状も出てきます。目に見えても手がかさかさになります。そしてそれが段々と酷くなり、ひびやアカギレが出てくるようになります。そこまで症状が悪化すると、かゆみや痛みも出てくるため自分自身もつらいはずです。

 

爪もボロボロになってきます。女性の皆さん、きれいにネイルをしている方が増えましたよね。ネイルが生えるのは健康な爪があってこそ、なのです。爪も乾燥してしまうと、強度が弱くなり、割れやすくなってしまいます。

 

手や爪の健康を守るためには、それなりのケアが必要なのです。よく空気の乾燥する季節に手荒れ対策ケアを重点的に行いますよね。それは実は間違いなのです。

 

手のケアはお肌のケアと一緒。季節に問わずオールシーズンケアすることが美しい手と爪を保つ秘訣なのです。その理由は乾燥を防ぐためです。

 

夏にはいくら水仕事をしても、手先が乾いていると実感しにくいですよね。それは湿気と汗で潤っているように見えるから。ところが手の皮膚の内部は汗で水分が出て乾燥しているのです。

 

そして空気が乾燥してくる季節に突入すると、一気に乾燥がすすみます。手荒れもひどくなるのです。乾燥を感じてからケアするのでは遅いのです。そうならないようにケアすることが、手荒れを防ぐ最善の方法なのです。


ホーム RSS購読 サイトマップ