マッサージによるスペシャルケア

マッサージによるスペシャルケア

マッサージによるスペシャルケア

ワンランク上の手と爪のケア方法として、マッサージをプラスしてみましょう。手は人間の体の末端に当たる部分です。心臓からも遠いため、血のめぐりが滞りやすいパーツなのです。

 

手の色がくすんで見える、爪が割れやすくなった、冷えるのは血行不良が原因かもしれません。血の巡りが悪くなると、酸素や栄養分が届きにくくなってしまうからです。マッサージにより手のトラブルを解消しましょう。

 

マッサージを行うときは、ハンドクリームを塗ってから行います。マッサージにより、肌が温まりクリームの浸透力が高まること、また肌を摩擦から守るためです。たっぷりとクリームを手に取って、手の平で十分に温めるとクリームが柔らかくなり塗りやすくなります。

 

マッサージ方法は幾通りにもあります。手にも足の裏と同じようにツボが集中しています。それを刺激しながらマッサージすると、不調の解消に役立ちます。冷え性を和らげる効果があるのが神門というツボ。これは手首の内側に位置しています。また手首にはその他のツボも集中しています。手首を重点的にマッサージすると、さまざまな症状改善に一役買ってくれるでしょう。

 

爪のマッサージを行うと、爪の乾燥対策や健康な爪が生えてくるのを助けてくれます。指一本ずつ爪の周りを、円を描くようにしてマッサージしていきます。指と爪の生え際部分は爪が伸びてくる場所です。ここにハンドクリームを塗り込むようにマッサージしましょう。

 

これらの日常ケアがスベスベの手と健康な爪を維持するのに役立つのです。


ホーム RSS購読 サイトマップ